緑内障の治療で使う点眼薬について質問があります!

墨野華の自画像
ウチの父親が眼の調子が悪くて病院に行ったら緑内障と診断されちゃったの。

緑内障の治療で数種類の点眼薬を使ってるんだけど、結構しみるみたいなんだよねぇ~。

詳しく聞いてみたら、目にしみる目薬としみない目薬があるみたい。

これって目にしみるしみないで効果に差があるのかな?

点眼後はもまばたきをするべき? 目薬は沢山入れた方がいいの?

それと、寝る前に目薬さしちゃいけないって聞いたんだけどこれってホント?

点眼薬で酷い副作用はあるの?

スポンサードリンク

目にしみる点眼薬としみない点眼薬

墨野保志の自画像
目にしみる点眼薬としみない点眼薬があるのは、点眼薬のpHや浸透圧が原因だよ。

点眼薬のpHや浸透圧が涙と差があればあるほどしみやすいんだよ。

だから、しみることと治療の効果は全く関係ないよ。

寝る前に目薬さしてはいけないという俗説があるけど、これはその昔 刺激が強い一部の目薬の滞留時間が長くなると良くないと考えられていたからなんだけど、実際には10分経過すると消失しちゃうから関係ないんだよね。

だから寝る前に点眼しても大丈夫だよ。

スポンサードリンク

点眼後はもまばたきをするべき?沢山入れた方がいいの?

墨野保志の自画像
これは誤った俗説だね。

目をパチパチするとせっかく開いた点眼薬が目の外にドンドン出ちゃうよね。

沢山入れたほうがイイというのも嘘だよ。

点眼薬1滴を確実にさせば十分でそれ以上さしても溢れ出るだけだよ。

点眼薬で副作用はあるの?

墨野保志の自画像
容量も少なくその濃度も低い点眼薬はかなり安全な薬剤だけど、一部には命に関わる副作用が出るものもあるんだ。

緑内障治療薬のβ遮断剤では徐脈や気管支喘息を起こすことがあるよ。

いずれも点眼1滴で副作用が出ることがある点に留意しておいた方がいいね。

まとめ

複数の目薬を治療で使う場合は、一部の特殊なケースを除いてどのような順序で使っても大丈夫です。

ただし、続けてさすと前の目薬が流れ出てしまい十分な効果が得られなくなります。

できれば5分程度間隔をあけての点眼を心がけましょう。

あえて点眼の順番をつけるならば特に医者の指示が出ている場合、その指示に従いましょう。

原則としてよく効かせたい点眼薬を後にするのが一般的。

1日2回の朝番、複数の薬を点眼する場合ボックスに分け、間違わないように工夫している人もいます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です