変形膝関節症にプロテオグリカン配合のサプリメントは効くの?

墨野華の自画像

何年か前からウチの母親が「立ったり座ったりする時に右膝に違和感がある」って言ってたんだけど・・・。

Kneeache最近 痛みも出てきたから整形外科に行ったんだって、そしたら「膝の軟骨がすり減ってきたため」って言われたんだって。

これは加齢によって誰にでも起きることで、膝軟骨の再生は不可能なんで、炎症を抑える飲み薬と湿布をもらって帰ってきたそうなんだけど・・・。

「膝軟骨のすり減り」なんて、始めて聞いたから色々調べてみたんだけど情報があふれすぎてて、よく分からないのよ。

コンドロイチンやグルコサミンが良いって話も聞くけど、太ももの筋肉を鍛えることで良くなるって情報もあるし・・・再生不可能のはずなのに、そうでないような話もあるし・・・

サプリメントを飲むだけでホントに良くなるの?

スポンサードリンク

変形膝関節症とサプリメント

墨野保志の自画像

多分、お義母さんはいわゆる「変形膝関節症」ってやつだろうね。

ただ、まだごく初期で軟骨が少しすり減ってきてるだけで、レントゲンじゃまだ分からないと思うよ。

軟骨を構成する成分は水分以外では「Ⅱ型コラーゲン」「グルコサミン」「ヒアルロン酸」「コンドロイチン」という成分が有名だね。

だから、これらの成分を摂取することによって膝軟骨が再生するんじゃないかっていうことでサプリメントが売られてるんだ。

もっとも、科学的根拠はないんだけどね~。

これは膝軟骨のサプリに限らずサプリメント全般に言えることだけど、サプリはあくまで健康補助食品だから。

膝関節再生サプリのウソホント

墨野保志の自画像
例えば、「ビタミンC 1500㎎配合!」って宣伝してても実際に飲んで1500㎎のビタミンCが全部身体に吸収されるとは限らないからね。

スポンサードリンク

サプリ会社が実際にどれくらい身体に吸収されるかなんて実際に検証したなんて話聞いたことないし、そんなこと絶対に検証する訳ないしね。

だから「Ⅱ型コラーゲン」「グルコサミン」「ヒアルロン酸」「コンドロイチン」を摂取すれば膝軟骨再生するなんてかなり怪しいと思ってたんだけど・・・。

でも、実際それらのサプリを飲んで膝痛が改善したって人が少なからずいるんだよね。

これはプラシーボ効果だけじゃ説明がつかない現象だから、ある程度の効果はあるってことだと思う。

勿論、これは人によるよ。 ただ飲むだけじゃなくて適度な運動をしないとダメらしいからね。

プロテオグリカンの効果と効能

墨野保志の自画像
最近じゃ、同じ膝軟骨の成分である「プロテオグリカン」っていう成分が話題になってるよね。

プロテオグリカンはタンパク質と糖の複合体で糖タンパクの1つで、軟骨成分の3~5%はこのプロテオグリカンだと言われてる。

この成分は再生能力が強くて早くから立ったり歩いたりするために不可欠な成分と言われてたけど、抽出が困難で超貴重な希少成分だったんだ。

数年前まで1gで3800万円もするって言われてたくらいだけど、近年になって抽出技術が向上してサケの鼻軟骨から高純度のプロテオグリカンが大量に精製される技術が開発されてサプリメントとして販売されることが可能になったんだよ。

まとめ

具体的なプロテオグリカンの効果は表皮細胞増殖促進作用で新陳代謝を促進する美肌効果。

ヒアルロン酸とコラーゲンの産生を促し、肌に潤いと張りを与え保水量のバランスを整える保湿効果。

シミ、色素沈着を予防改善する抗炎症作用。

また肥満、糖尿病などの生活習慣病や脳や内臓や血管の老化 リウマチなどの予防効果。

さらに 腸内環境を整え大腸炎や関節炎、アレルギー性疾患などの症状が軽減する効果も期待できます。

ちなみに、プロテオグリカン配合の関節痛サプリは「プロテウォーク」「北国の恵み」「イタドリ」「暮しの匠サプリ」「ロコモエース」などがあります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です