爪水虫専用の治療薬は飲み薬より塗り薬が効くってホント!?

墨野華の自画像
こないだ、ママ友のミッちゃんがに相談持ちかけられちゃったのよ。

どこかで私が前に爪水虫で悩んでた っていうのを聞いたみたい。

私の爪水虫はもうほとんど治った、って言ったら凄いビックリしてたよ。

ただ、「ラミシールは全然効かなかったよ」って言ったらもっとビックリしてたけど。

今は爪水虫の治療薬も昔よりすすんでて 塗り薬だけで根治させることも出来るのにね。

スポンサードリンク

爪水虫の治療には時間がかかる!

墨野保志の自画像
Toenail華ちゃんはラミシールは半年だけ使って、その後はずっと塗り薬だけ使ってたんだよね。

結局、完治するのに1年近くかかっちゃって、ホントに爪水虫ってやっかいだよね~。

昔は爪水虫には飲み薬っていうのがデフォだったけど、最近は水虫治療の飲み薬の弊害が言われ出して 飲み薬は使わずに塗り薬だけで治療する人が増えてるからね。

まあ、それだけ水虫治療の塗り薬の成分が良くなってきたってことなんだろうけど・・・。

華ちゃんが使ってた「クリアネイル」はアメリカ製の有名な爪水虫専用の塗り薬でとてもイイ治療薬だったよね。

でも、最近この薬 有名になり過ぎてニセモノが出回り始めてるらしいんだよ。

墨野華の自画像
ええ、ニセモノ? 何それ!?

スポンサードリンク

爪水虫治療薬のニセモノ

墨野保志の自画像
クリアネイルは海外じゃ有名で人気の爪水虫治療薬だからね。

ブランドのバッグなんかで「スーパーコピー」って言われてる ほとんど本物と見分けがつかないコピー商品が問題になってるけど、それが医薬品にも言えるんだよ。

実際、ここ数年で そのニセモノが日本にも入ってきてるらしくて 判別は外見からはほぼ不可能。

確実に本物を手に入れようとするなら 信頼できる通販サイトか公式代理店で個人輸入するしかないよね。

もっともサイトに「公式代理店」って書いててもそれが本当とは限らないけど・・・。

日本製の爪水虫治療薬が販売に!

墨野保志の自画像
このクリアネイルだけど、実はこの薬とほぼ同じ効能をもつ日本製の爪水虫治療薬が販売されてるんだよ。

clearnailshotそれが「クリアネイルショット」!

名前から分かるように主成分はほぼ同じ、それを日本人の体質に合わせて調合製造されたのが この治療薬ってわけ。

クリアネイルをさらに進化させた浸透力特化型の爪水虫治療薬で、何より日本製って言うのがイイよね。

値段もクリアネイルとほとんど変わらないし、爪水虫治療薬として継続して使うならこの「クリアネイルショット」が1番かな。

まとめ

爪水虫の治療は非常にやっかいで、根治が難しいと言われています。

爪水虫の場合 通常の足指の水虫と違い、白癬菌が爪の奥深くに入り込んでしまうので治療薬がそこまで浸透してくれないからです。

残念ながら爪水虫は自然治癒はしません。爪水虫は治療をしないと完治はしないのです。

また、たとえ治療して一時的に症状が良くなったとしても、再発してしまうことも珍しいことではありません。

日本では飲み薬で治すのが主流ですが、欧米では塗り薬治療が主流なのです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です