漫画家のアシスタントにまつわる笑える話教えて!

墨野華の自画像

ねえねえヤッ君、何か面白い話ない~?

私、最近笑ってないから面白い話が聞きたいんだけどぉ~!

そうだ、ヤッ君 知り合いにマンガ家さんいたよね、何かマンガ家さん関係で面白い話ってないのぉ~?

聞きたいなぁ~面白い話ぃ~!

スポンサードリンク

漫画家のアシスタントの話

墨野保志の自画像

何、その無茶ブリ!

あのねえ華ちゃん、確かに俺の知り合いに漫画家さんいるけどさぁ~。

う~ん、そうだなぁ~・・・この話はどう?

昔、聞いた話だけど 少年誌で連載している漫画家さんのところにアシスタントが4人いたんだよ。

漫画家の仕事ってだいたい夜にするんだけど、そこの漫画家さんも夜に仕事するタイプでさ、夕方にみんなでコンビニに買い出しに行ったんだよ。

そのアシスタントの中に1人太ってる いわゆる食いしん坊キャラのN君っていうのがいてさ。

N君は夜食に食べる用にケーキを買ったんだってさ。

勿論、N君だけじゃなくアシスタント連中は皆それぞれ欲しいもの食べたいものを 先生のお金で買っていったんだけどね。

アシスタントN君は食いしん坊

墨野保志の自画像

仕事場に着いてしばらく仕事をした後に3時間ぐらい仮眠しようということになってさ。

先生はじめアシスタント連中がみんなそれぞれのベッドで休むことになったんだよ。

スポンサードリンク

そしたらさ4人いるアシスタントのうちのN君以外の3人が先に目が覚めてさ、そのうちの1人が冷蔵庫を開けたらN君が買ってきたケーキが入っていたんだよ。

その時、チーフアシスタントが「このケーキみんなで食べちまわない?」という話になったって、3人でそのケーキを食っちゃったんだって。

ただ、それだけじゃ面白くないからさ、食い終わったケーキの空のパッケージに「ルパン参上!」て書いた紙を貼って また冷蔵庫に入れておいたんだって。

アシスタントN君の悲劇

墨野保志の自画像

3人は またベッドに戻って寝たんだけど、そのうち今度はN君が目が覚めたらしくてゴソゴソと冷蔵庫を漁る音が聞こえてきたんだって。

そしたらさ「くおぉぉぉぉぉぉ~!」って声が聞こえてきてさ

誰だぁ、ルパンはぁぁ~!」大声で叫んで皆を起こしたんだって。

先生も起きてきて「一体どうしたんだ?」ってことになってさ。

N君は半泣きになりながら「ぼ、僕のケーキを誰かが食っちゃったんですよぉ~!僕の、僕のケーキを!」って訴えたんだ。

そしたらさチーフアシスタントが、そのN君に向かってこう言ったんだって。

「あのさー、さっきから聞いてたら 僕のケーキ 僕のケーキ って言ってるけど、そのケーキって誰のお金で買ったと思ってんの?」

そしたら N君さ、また「くおぉぉぉぉぉぉ~!」って叫んだんだって。

墨野華の自画像
あははは~!

それ、超面白~い!

まとめ

昔から「食い物の恨みは恐ろしい」って言いますが。

このN君、この事件から10年以上経ってるのに未だに事あるごとに恨み言を言ってくるのです。

最初はネタかと思って笑って聞いていたのですが、どうも本気で怒っているようなのです。

その後に3人のアシスタントはN君にちゃんとケーキを買ってあげたはずなんですけどね~。(笑)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です