物忘れに効く食べ物・食材があるなら教えて!

俺の妹 舞の画像
ウチのお婆ちゃんの物忘れが増えてきたのよ~

ホントに健忘症になったかと思うほど日常でいろいろと忘れちゃって。

本人はただの物忘れって言ってるけどボケの初期症状かもしれないから怖くて・・・。

まだ、医者に連れて行く程じゃないんで、物忘れに効く食べ物・食材があるなら教えて!

お母さんに言って できれば毎食摂らせたいと思っているので、簡単なものがいいな~。

スポンサードリンク

健忘症と認知症

墨野保志の自画像
そもそも脳は加齢とともにその働きが徐々に衰えてくるため歳をとるたびに物忘れが多くなるのは仕方ないよ。

勿論、ボケたりすると周りの家族が大変だから今のうちに予防できるならした方がいいけどね。

ボケを防ぐには積極的に外出や旅行に出かけたり適度な運動したりして脳に刺激を与えることが肝心だよ。

ところでお婆ちゃんはまだ入れ歯じゃないよね?

未だに自分の歯で食べてるなら とりあえずは大丈夫だと思うよ、歯が抜けてしまう途端にボケが進行してしまうことが判ってるからね。

物忘れに効く食べ物・食材

墨野保志の自画像
調べたけど、脳に良い成分はDHAやチロシンだね。

DHAが多く含まれてる食材はアジやサンマといった「青魚

チロシンが多く含まれてる食材は「タケノコ」「チーズ」「しらす干し」など。

スポンサードリンク

大豆製品は皆いいけど中でも血栓を溶かす効果がある「納豆」が一番いいんだって

ご飯はどうでもよくて、納豆とタレだけでよくかき混ぜて食べるのがいいんだって。

他にも「クルミ」「」「蜂蜜」「ヤマブシタケ」も良いと言われてるね。

最近注目されてる中佐脂肪酸

墨野保志の自画像
実は脳の神経細胞のエネルギー源になるのがブドウ糖の他にもう一つあり、それが「ケトン体」という物質。

近年の研究によりある栄養摂取すればケトン体を体内で適度に増やせることが明らかになっているんだ。

それが中佐脂肪酸。 中鎖飽和脂肪酸は肝臓に直接運ばれてケトン体に変換されることがわかってて、この中佐脂肪酸を極めて豊富に含み物忘れの特効薬としてう脳研究者の間で注目を集めているのが「ココナツ油」!

実際アメリカの女性医師がアルツハイマー型認知症を患う夫にココナツ油を摂らせたところ食後に顕著な改善効果が現れたことが注目されたきっかけだよ。

ココナツ油の取り方

■暖かい飲み物に入れる
お茶、コーヒー、紅茶、ココア、スープ、味噌汁、牛乳など
スープまで飲むなら蕎麦やうどんなどに入れて食べてもいいでしょう。

■料理に使う
カレーやオムレツ等の炒め物の油として使う他
ドレッシングに混ぜるなどして食べるなど工夫して摂取しましょう。

まとめ

物忘れに効く食べ物・食材は「青魚」「タケノコ」「チーズ」「しらす干し」「納豆」「クルミ」「卵」「蜂蜜」「ヤマブシタケ」など。

また、注目されてる認知症やボケ症状の回復効果のある食材は「ココナツ油」です。

ココナツ油の1日の摂取目安量は、物忘れの症状の改善効果を期待するなら1日大さじ2~6杯程度。

ただし、油を一度に多く摂ると下痢を起こす人もいるので量を加減しながら摂取させようにしてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です