カルシウム不足だと身体はどうなる?何を食べればいいの?

墨野華の自画像
子供の頃から牛乳を飲んでいたんだけど、飲み過ぎると下痢するんで数年前から牛乳を全く飲まなくなっちゃった。

牛乳は身体に良くないって言われて久しいしね~。

テレビじゃ酪農家が困ってるなんてやってたけど 問題はそこじゃないでしょ。

カルシウム不足になると人の身体にはどんな変化っていうか症状が出るのかな?

ついでにカルシウムの多い食材教えてよ、毎日摂るのならどんな物がいいのかな。

スポンサードリンク

カルシウム不足になると

墨野保志の自画像
カルシウムが不足しても困らないと思っている人って意外に多いんだよね。
でも、カルシウムが不足すると骨粗しょう症骨軟化症などが起こるんだよ。

また、こむら返りが起こりやすくなり まぶたがピクピクしたりするとも言われてるね。

カルシウムといえば骨だけど、実は血液や組織には薄い濃度でカルシウムが溶け込んでいるんだ。

体全体のカルシウムのわずか1%にしか過ぎないけど、とても重要な働きをしてるんだよ。

スポンサードリンク

まず血液中のカルシウムは血液を凝固させるのに使われてて、カルシウムが不足すると怪我で出血しても血が止まらず出血多量で命に関わる重大事になるんだ。

人間の身体は血中のカルシウム濃度を常に一定に保ってて、カルシウムが不足すると骨からカルシウムを血液の中に送って血中カルシウム濃度が一定になるように調節しているんだよ。

だからカルシウム不足になると骨がモロくなっちゃうんだね。

カルシウムを摂るにはどんな食べ物がいいの?

墨野保志の自画像
海藻・ゴマ・小松菜・小魚にもカルシウムは含まれてるけど、なんといってもヨーグルトやチーズがお勧めだよ。

牛乳はあまりオススメできないね、カルシウムの量は多いけど日本人の身体には吸収されにくいからね。

カルシウムを骨に定着させるには適度な運動も必要だよ。

また、「マグネシウム」「ビタミンD」「ビタミンK」「ビタミンC」と一緒に摂取すると身体に吸収されやすくなるんだ。

まとめ

骨を丈夫にするカルシウムを上手に摂るための基本はバランスの良い食事と様々な栄養素を一緒に摂ることです。

ビタミンDはカルシウムの吸収を促進する働きと血液中のカルシウムを骨まで運ぶ働きをします。

ビタミンKはカルシウムを骨に定着させるのに役立ちます。

マグネシウムが不足していると骨を作るためにカルシウムを生かせなくなります。

ビタミンCは脳の構造に不可欠なコラーゲンを作るのに必要でカルシウムと一緒に摂ると骨の形成が助けられます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です